ウォーターサーバーに使われている有名な天然水にはどんなものがある?

【ウォーターサーバーに使われている有名な天然水は】天然水には様々な種類がありますが、ウォーターサーバーに使われているもので有名なのは次のようなものです。
<富士の天然水>必須ミナラルと言われているマグネシウム、カルシウム、などを豊富に含んでいる上に、天然バナウム天然亜鉛などの有効成分も含まれています。
<島根の天然水>島根の天然水は昔から「若返りの水」と呼ばれ珍重されてきました。
この水は天然イオンアルカリ性ですから、細胞の活性化、脂質の分解、エネルギーの精製などに役立ち、飲むほどに元気が出る、といわれている貴重な水です。
<京都丹波の天然水>この水は古くから赤ちゃんに適した水だといわれています。
なぜかというと硬度の30度の天然水だからなのlです。
これだと鉱物に免疫のない赤ちゃんでも大丈夫です。
この他にも名水と呼ばれるものには<大分日田の天然水>があります。