自営業住宅ローン審査のポイントは?

自営業の人は、住宅ローンの審査が厳しいといわれるようですが、本当に審査が厳しいことはあるのでしょうか。
自営業は、安定性や信用などがどちらかというと低いと考えられているために、審査が厳しくなることがあるようです。
もちろん自営業の内容によっては、資格をもっていたりする場合などは信用が高いかと思われますので、いろいろ職業によっては違いがあるかと思います。
もちろん審査には目安となる基準があるようですので、その基準を達していればいいのではないでしょうか。
たとえば新生銀行の自営業の住宅ローンの審査基準では、2年平均で300万円の所得を有する事、とありますので、まずは最低限の基準をきちんとクリアすれば、住宅ローンも組めるようになるのではないかと思います。